このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ新型コロナウイルス感染症ワクチン接種> 新型コロナウイルス感染症予防接種証明証(ワクチンパスポート)

新型コロナウイルス感染症予防接種証明証(ワクチンパスポート)

■新型コロナワクチン接種証明書(ワクチンパスポート)とは


日本の予防接種法に基づいて各市町村で実施された新型コロナワクチン接種の事実を公的に証明するものです。

証明書には氏名、生年月日、接種記録(ワクチンの種類、接種年月日、ロット番号など)が記載されます。

それらに加えて、海外用では、パスポートの国籍や旅券番号が記載されます。

アプリで発行する接種証明書【電子版】には、二次元コードが記載されます。

二次元コードは、氏名、生年月日、接種記録等の情報を含み、これを読み取ることで簡単に情報を確認することができます。
詳細については、厚生労働省ホームページ「新型コロナワクチン接種証明書について(English edition)」をご確認ください。

 

また、接種証明書を持っていることによる日本への入国時の貿易措置については、

厚生労働省ホームページ「水際対策にかかる新たな措置について」をご確認ください。
※接種証明書が利用可能な国および地域については「外務省 海外安全 ホームページ」をご確認ください

 

●証明書の種類

内容や印刷・電子証明など種類が変わります。

ご希望の内容に合わせて申請してください

 

証明内容

・国内用

・海外用(パスポートの国籍や旅券番号が記載されます)

 

証明する方法

・【紙版】

    紙面へ内容を印刷

・【電子版】

    スマートフォンアプリで発行・表示

 

●対象

予防接種法に基づく新型コロナウイルス感染症のワクチンの接種を受けた方。
次のような方は対象になりません。
・国外等で接種を受けた方(国内の予防接種法に基づかない接種を受けた方)
※外務省による海外在留邦人の一時帰国者を対象とした事業で接種を受けた方への証明書については、外務省までお問い合わせください。

 

●申請方法【電子版】

 

スマートフォン上での新型コロナワクチン接種証明アプリによる電子申請

手順についてはpdfこちらをご確認ください。

詳細については、デジタル庁ホームページ「新型コロナワクチン接種証明書アプリ」をご確認ください。

申請にはマイナンバーカードが必要となります。

 

●申請方法【紙版】

(1)市役所で交付

市町村窓口または郵送での申請

※申請先はワクチンを接種した時点で住民票のあった市町村になります。

 

(2)コンビニ交付

コンビニでの発行についてはこちらから

 

〇必要書類(紙版を申請する方)

(1)申請書(窓口でもご用意しております。)
pdf新型コロナウイルス感染症 予防接種証明書 交付申請書を記入して申請してください。


(2)旅券(パスポート)※海外用を希望する方

写し可。有効期限が切れている場合、接種証明書は発行できません。また、渡航前に旅券の更新予定があれば、更新した旅券を用意ください。
なお、旅券の更新の際に旅券番号が変更となるため、更新前の旅券で接種証明書を取得した場合、旅券の更新後に再度接種証明書を取得する必要があります。


(3)接種券(接種済証)または接種記録書

写し可。接種の記録の確認が十分に取れない場合には、証明書の発行に数日間、時間を有する場合があります。


(4)本人確認書類 ※郵送申請の際は写しを同封してください。

 窓口に来られる方の本人確認書類が必要です。


※本人、同居の親族または保護者以外の方が申請する場合は「委任状」が必要になります。(委任状は任意の様式でも可)

pdf委任状サンプル

 

〇申請先(紙版を申請する方)

【申請・発行】

○小美玉市役所健康増進課(四季健康館内)
住所:小美玉市部室1106番地
電話:0299-48-0221

 

【申請のみ】※後日、証明書を郵送いたします。

○小川保健相談センター

住所:小美玉市小川2番地1

 

【郵送】

〒319-0132

小美玉市四季健康館(小美玉市部室1106番地)感染症予防係宛

※必要書類の他に必ず84円切手を貼付した返信用封筒を同封してください。


掲載日 令和5年3月8日 更新日 令和5年7月11日
アクセス数
このページについてのお問い合わせ先
お問い合わせ先:
保健衛生部 健康増進課 感染症予防係
住所:
〒319-0132 茨城県小美玉市部室1106
電話:
0299-48-0221 内線 4007〜4009
FAX:
0299-48-0044

最近チェックしたページ

このページを見た人はこんなページも見ています