このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ新型コロナウイルス感染症> くらしの影響に関するお知らせ

くらしの影響に関するお知らせ

このページでは、暮らしの影響に関する新型コロナウイルスの情報をお知らせします。
市内の感染者情報や対応、県および国の新型コロナウイルスに対する取り組みなど、新型コロナウイルスに関する新しい情報が入り次第、随時、更新しています。

ホームページnewアイコン1市内感染者の発生について【令和3年10月22日更新】

茨城県内の情報 【令和3年9月29日更新】

新型コロナウイルスに感染した疑いのある方(検査・受診)

事業所で感染者が発生した時の対応について(市内事業者の方へ)

新型コロナウイルス感染症に関する各種相談窓口

新型コロナウイルス感染症自宅療養者生活支援について【令和3年9月30日更新】

新型コロナウイルス感染症の感染予防情報

新型コロナウイルス感染症の10の知識

次亜塩素酸水(除菌用酸性電解水)の配布【令和3年12月1日更新】

感染症拡大防止に向けた取り組み(ガイドライン・アプリ・アマビエ等)

新型コロナウイルス感染症に対する寄付

公共施設、市主催事業、教育関係機関等の対応【令和3年12月1日更新】

市長のコメント【令和3年9月9日更新】

市職員の新型コロナウイルス感染について【令和3年8月26日更新】

 

ホームページnewアイコン1市内感染者の発生について(令和3年10月22日更新)

茨城県より、新型コロナウイルス感染症患者が小美玉市内で確認されたとの発表がありました。
憶測で不確かな情報を拡散したり、偏見をもつことがないよう冷静な対応をお願いします。

 

〇令和3年10月22日発表
pdf新型コロナウイルス感染症患者の発生について(pdf 98 KB)【366~367例目】


これまでの感染者発生状況については「新型コロナウイルス感染症患者の市内発生状況について」を確認してください。

茨城県内の情報 (令和3年9月29日更新)

感染拡大防止のため、引き続き、マスクの着用、こまめな手洗い、人との間隔をあけるなど日頃の感染予防のご協力をお願いします。

詳細はこちらから

新型コロナウイルスに感染した疑いのある方(検査・受診)

発熱などの新型コロナウイルスの感染を疑う症状がある場合、地域の診療所などで検査あるいは診療を受けることができます。
その際は必ず受診前に直接、電話で相談(地域の診療所など)をしていただき、マスクの着用と通院時間を厳守してください。

受診するまでの流れ

(1)かかりつけ医に電話相談
・発熱患者等に対応できない場合は、診療・検査が可能な地域の診療所等をかかりつけ医からご紹介いただけます

・かかりつけの医療機関がない場合は、茨城県の「受診・相談センター」にご相談ください。
(2)マスクを必ず着用し、指定された時間に受診(時間厳守)
201030_知事記者会見資料(インフルエンザ流行に備えた検査体制の見直し)

詳細は茨城県ホームページをご確認ください。(外部ページへリンクします)

<資料>
jpgインフルエンザ流行に備えた検査プロセスの見直し(jpg 387 KB)

新型コロナウイルス感染症についての相談・受診の目安

この目安は、市民のみなさまが相談・受診する目安です。
検査については医師が個別に判断しますので、「相談・受診センター」で相談した結果、新型コロナウイルス感染の疑いのある場合は、診療・検査が可能な地域の診療所等をご紹介しています。
マスクを着用し、指定の時間に公共交通機関の利用を避けて受診してください。

◎相談・受診の前に心がけていただきたいこと

  ・発熱等の風邪症状が見られるときは、学校や会社を休み外出を控える。

  ・発熱等の風邪症状が見られたら、毎日、体温を測定して記録しておく。
◎ 以下のいずれかに該当する場合(かかりつけ医または受診・相談センター」にご相談ください
  ・息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ(倦怠感)、高熱等の強い症状のいずれかがある
  ・重症化しやすい方(※)で、発熱や咳などの比較的軽い風邪の症状がある
   (※)高齢者、糖尿病、心不全、呼吸器疾患(COPD等)等の基礎疾患がある方や透析を受けている方、免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方
  ・上記以外の方で発熱や咳など比較的軽い風邪の症状が続く場合やこれらに該当しない場合の相談も可能

  症状には個人差がありますので、強い症状と思う場合にはすぐに相談してください。解熱剤などを飲み続けなければならない方も同様です。
◎妊婦の方やお子様をお持ちの方
 ・ 妊婦の方については、重症化しやすい方と同様に、早めにかかりつけ医や受診・相談センターにご相談ください。
 ・ 小児については、小児科医による診察が望ましく、かかりつけの小児医療機関や受診・相談センターにご相談ください。

事業所で感染者が発生した時の対応について(市内事業者の方へ)

感染者が確認されると、保健所では医師から発生届を受理した後、感染した本人へ聞き取り調査を行います。
勤務先へは本人から報告していただくとともに、必要に応じて保健所からも勤務先の状況をお聞きし、感染拡大防止に必要な対応をとっていただくこととなります。
実際には状況に応じて個別に対応することになりますが、一般的な対応を記しましたので、参考にしてください。

docx『小美玉市内の事業者の皆さまへ 従業員が感染したとき/濃厚接触者になったとき』(docx 28 KB)

 

新型コロナウイルス感染症の各種相談窓口

 

茨城県の「受診・相談センター」

発熱などの症状がある方の受診や新型コロナウイルス感染症の検査などに関するご相談はこちら
■茨城県庁
   ・電話番号(直通):029-301-3200/FAX番号:029-301-6341
   ・受付時間:8時30分~22時00分(土日・祝日を含む)
■中央保健所(旧水戸保健所)
    ・電話番号:029-241-0100
    ・受付時間:9時~17時(平日)

厚生労働省の相談窓口

    ・電話番号:0120-565653(フリーダイヤル)/FAX番号:03-3595-2756
(受付時間:9時~21時 (土日・祝日を含む))

こころのストレスや差別でお悩みの方

新型コロナウイルス感染症が県内でも確認され、みなさまの生活や仕事などさまざまな場面に影響が出ています。
ウイルスを防ぎながらの生活や経済的不安、感染に関するいじめや差別などこころの悩みを抱える方へ相談窓口などをご紹介します
詳細はこちら

 

新型コロナウイルス感染症自宅療養者生活支援について【令和3年9月30日更新】

小美玉市では新型コロナウイルス陽性と判定され、病院への入院や療養施設に入所せず、保健所から自宅において療養生活を指示された方、または濃厚接触者となった方の療養期間中の不安を軽減するため、食料品及び日用品等の支援を実施します。

■対象者(次の事項に該当し、支援を希望する市内居住者)

(1)保健所から自宅療養を指示され、茨城県の配食サービスを申請した新型コロナウイルス陽性者または、自宅待機を指示された同居家族等
(2)保健所から指示された自宅療養期間において、親族等から必要な支援を受けることが困難な方
(3)インターネット通販や宅配サービス等による食料品等の確保が困難な方

■支援内容

(1)1人当たり1日3食相当分の食料品(レトルト食品、栄養補助食品、等)を3日分提供します。
(2)衛生用品(トイレットペーパー、生理用品、紙おむつ等)、その他自宅療養者が希望する日用品等を提供します。

■開始日

令和3年10月1日

■費用負担

無料(個人負担はありません。)

■配送方法

小美玉市健康増進課職員が、食料品等を入れた箱を、直接、自宅にお届けします。あらかじめ、電話により連絡を取り合い、配送時間を決めたうえで対面することなく玄関前に置き、呼鈴を鳴らして、配達完了をお知らせします。

■申込方法

小美玉市健康増進課へ電話またはFAXでお申込みください。
TEL:0299(48)0221(受付時間:平日8時30分~17時15分まで)
FAX:0299(48)0044
 

新型コロナウイルス感染症の感染予防情報

基本的な感染症予防方法について

風邪や季節性インフルエンザ対策と同様にお一人お一人の手洗い、咳エチケットなど(pdf感染症予防(手洗い・咳エチケット)リーフレット(pdf 251 KB))の実施がとても重要です、感染症対策に努めていただくようお願いいたします。
風邪症状があれば、外出を控えていただき、やむを得ず外出される場合にはマスクを着用していただくようお願いします。

季節性インフルエンザについてはこちらのページをご覧ください。

 

○手洗い

外出先からの帰宅時や調理の前後、食事前、多くの人が触れたと思われる場所を触った後などに、流水と石けんによる、こまめな手洗いを心がけましょう。


○咳エチケット

咳やくしゃみをするときは、マスクやティッシュ、ハンカチ、袖口などで口と鼻を覆う「咳エチケット」を行いましょう。

窓の開放による換気

30分に一回以上、数分間程度、二方向の壁の窓を全開にしましょう。

窓が一つしかない場合は、窓とドアを開けましょう。

〇加湿
乾燥した時期に換気を行うと湿度が下がります。
加湿器や洗濯ものの室内干しを行うことで加湿しましょう。(湿度の目安は40%以上)

クラスター発生を予防しましょう

新型コロナウイルス感染は、主にクラスターを介して拡大することから、今冬に備えるためには、クラスター連鎖をしっかり抑えることが必要です。
pdf「感染リスクが高まる5つの場面」(pdf 450 KB)」や「pdf「感染リスクを下げながら会食を楽しむ工夫」(pdf 403 KB)」をあわせてご覧いただき、この冬に新型コロナウイルス感染症が拡大しないよう予防策の徹底をお願いします。

感染リスクが高まる「5つの場面」_merged

布マスクの配布

■小美玉市民へのマスク配布(令和2年8月28日更新)
小美玉市では新型コロナウイルス感染症の蔓延防止および重症化のリスク抑制を図るため、感染リスクが高い方や事業所等へマスクを配布しています。

〇市民の方への配布状況
マスク配布実績
対象者 対象者の条件 配布枚数
(各1回限り)
配布日 問い合わせ先
妊婦 (1)令和2年4月10日時点で妊娠の届のある方

(2)令和2年4月11日以降に妊娠の届け出をされた方
一人10枚 (1)
4/10

(2)
当面の間
健康増進課
48-0221
産婦 (1)令和1年4月2日~令和2年4月1日に出産した方

(2)令和2年4月2日以降に出産された方
一人10枚 (1)
4/10

(2)
当面の間
健康増進課
48-0221
障がい者

・下記の身体障害者手帳保持者

  (1)呼吸器機能障害

  (2)腎臓機能障害

  (3)免疫機能障害
  (4)心臓機能障害

  (5)肝臓機能障害
・令和2年4月14日以降に上記障害による手帳を取得された方

一人10枚
(1)~(3)
4/14
 
(4)、(5)
4/20
社会福祉課
48-1111
(内線:3231)
高齢者
(75歳以上)
令和241日時点で75歳以上の方
(一部施設入所者を除く)
一人5枚 小川、玉里地区
4/27
美野里地区
5/1
介護福祉課
48-1111
(内線:3111)

 

〇事業者等への配布

 
マスク配布実績
対象事業所等 事業所数 合計配布枚数 配布日
ごみ収集事業所 4 400枚 4/20~
医療機関 31 10、000枚 5/7~順次配布
福祉施設 81 16,200枚 5/9~順次配布
  

〇教育・保育施設への配布

【教育・保育施設】マスク配布実績
対象者
配布枚数
(各1回限り)
配布日 配布方法
中学生
小学生
幼稚園児
保育園児
中学生  一人/10枚
小学生  一人/10枚
幼稚園児  一人/5枚
認定こども園児  一人/3枚
保育園児  一人/3枚
5月6日~
5月10日

 
教育委員会より
教育・保育施設へ受け渡し
■妊婦の方へのマスクの配布

妊婦の方、お一人につき月2枚マスクを配付しています、

既に妊娠届出を済ませている方は各保健センター・子育て世代包括支援センターでお渡していますので、お近くの各センター等にご連絡下さい。
これから妊娠届をされる方は、届出時にお渡し致します。
詳しくは
「妊婦の方へ布マスクを配布しています」を確認してください。

■国による布マスクの配布

国において新型コロナウイルス感染症対策として、店頭でのマスク品薄が続く現状を踏まえて、確保の目途が立った布製マスクを、国民の皆様に幅広く、速やかに配布するために、日本郵便の配送網を活用し、全国の世帯に向けて、1住所当たり2枚ずつ配布しています。
詳しくは「布マスクの全戸配布Q&A(厚生労働省ホームページ)」を確認してください。

感染症予防に関する資料

pdf新型コロナウイルス感染症を防ぐには(225日改訂版)(pdf 657 KB)

pdf新型コロナウイルスの集団感染を防ぐために(pdf 136 KB)

pdf家庭内でご注意いただきたいこと(pdf 250 KB)

pdf手指消毒液の使い方(pdf 56 KB)

pdf消毒用アルコールの安全な取扱い等について(pdf 286 KB)

新型コロナウイルス感染症の10の知識(令和2年10月時点)

令和2年10月29日、新型コロナウイルス感染症に関する現在の状況(感染者数や年代別の重症化のしやすさなど)とこれまでに得られた科学的知見について、新たに10の知識として「pdf新型コロナウイルス感染症の“いま”についての10の知識(pdf 2.68 MB)」がとりまとめられました。
新型コロナウイルス感染症の発生をさらに抑えるためには、1人ひとりが最新の知識を身につけて正しく対策を行っていただくことが何よりも重要ですので、ぜひご覧下さい。

次亜塩素酸水(除菌用酸性電解水)の配布

小美玉市では市民、市内事業者を対象に、次亜塩素酸水(除菌用酸性電解水)を無料で配布しています。
配布日程については 「次亜塩素酸水(除菌用酸性電解水)の配布日程」をご確認ください。

使用方法(拭き掃除)

   1. 事前に除菌したい物の汚れを落とす
   2. 除菌したい物に次亜塩素酸水をヒタヒタになるまで吹きかけて濡らす
   3. 20秒以上待つ
   4. きれいなタオルなどで一方向に拭く

 ≪ご注意ください≫
   ・次亜塩素酸ナトリウムやそれを希釈した溶液とは異なります。
   ・人体への直接噴霧および飲用ではありません。
   ・他の液体との混合は厳禁です。
   ・空中への噴霧は行わないでください。

配布時間および配布会場

〇配布時間:午前9時から午後5時まで
〇配布場所:「小川文化センターアピオス」・「四季健康館」・「玉里保健福祉センター」

用意(持参)いただくもの

〇よく洗ったタンクなどの容器
〇日光を遮るためのタオルや新聞紙など

配布量

小美玉市民:一人あたり約1リットルまで
〇市内事業所:配布会場にてご希望量をご相談ください
※保存期間は保管状態にもよりますが1週間程度です。使用しないときは冷暗所での保管を徹底してください。

ご協力のお願い

〇混雑する場合は、無理をなさらずすいている時間を選び、改めてお越しください。
〇来場前に自宅で検温を行い風邪症状のある方は来場をご遠慮ください。
〇来場する際はマスクを着用するなど、咳エチケットにご協力ください。

新型コロナウイルス感染症に対する次亜塩素酸水の効果について(外部ページへリンクします)

〇独立行政法人製品評価技術基盤機構による報告
〇新型コロナウイルスの消毒・除菌方法について(厚生労働省・経済産業省・消費者庁特設ページ)

感染症拡大防止に向けた取り組み(ガイドライン・アプリ・アマビエ等)

小美玉市新型コロナウイルス感染症拡大防止ガイドライン(令和2年6月11日)

国・県が策定したガイドラインを基に、小美玉市役所内での共通ガイドラインを策定しました。
市の事業(会議・イベント等)や業務を行うにあたり、本ガイドラインに基づく施設の規模や形状にあった新型コロナウイルス感染症の拡大防止に取り組んでおりますので、ご理解ご協力のほどよろしくお願いします。

pdf小美玉市新型コロナウイルス感染症拡大防止ガイドライン(pdf 232 KB)

市内事業者の方に向けた感染拡大予防ガイドライン

各事業者におかれましても業界団体が作成するガイドラインに基づき、適切な感染防止対策を講じた上で,営業活動を行っていただきますようお願いします。
茨城版コロナNext(コロナ対策指針)Ver.2では事業者の方へ「いばらきアマビエちゃん」への登録をお願いしています。


  ・【茨城県】新型コロナウイルス感染症の拡大を防止するため行っていただきたい取組(ガイドライン)
  ・
【茨城県】いばらきアマビエちゃん
  ・【内閣府】業種ごとの感染拡大予防ガイドライン一覧 

新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)

新型コロナウイルス感染症の拡大防止に資するよう、厚生労働省が新型コロナウイルス感染症対策テックチームと連携して新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA※)が開発され、利用開始されました。※COVID-19 Contact Confirming Application
本アプリは、利用者ご本人の同意を前提にスマートフォンの近接通信機能(ブルートゥース)を利用して、お互いに分からないようプライバシーを確保して新型コロナウイルス感染症の陽性者と接触した可能性について通知を受けることができます。
利用者は陽性者と接触した可能性が分かることで、検査の受診など保健所のサポートを早く受けることができます。利用者が増えることで、感染拡大の防止につながることが期待されますので、是非、ご自身のスマートフォンにインストールして、ご利用いただきますようお願いします。
 詳細については下記の厚生労働省ホームページをご覧ください。(クリックすると厚生労働省のホームページへ移行します)
 

〇新型コロナウイルス接触確認アプリについて 

〇接触確認アプリ利用者向けQ&A

いばらきアマビエちゃん

アマビエロゴ

県では、感染拡大の防止を目的として「いばらきアマビエちゃん」を導入しました。

「いばらきアマビエちゃん」は県のガイドラインに沿って感染防止に取り組んでいる事業者を応援するとともに、感染者が発生した場合にその感染者と接触した可能性がある方に対して注意喚起の連絡をすることで、感染拡大の防止を図ることを目的としたシステムです。
県および小美玉市では事業者の方や市民のみなさまの登録を推奨しています。
詳細は
『「いばらきアマビエちゃん」について』こちらをご確認ください(茨城県のホームページにリンクします)

 

市民のみなさまへお願い(令和2年8月11日追加)

登録のない施設の利用を自粛するようお願いします。
感染防止対策宣言書が掲示された
店舗・イベント会場等を訪れた際はその都度、掲示された二次元コード(QRコード)を登録しましょう。

利用方法
  • 訪れた店舗・イベント会場等に掲示された二次元コードを携帯端末で読み取ります。
  • 自動で起動するメールアプリから空メールを送信すれば設定完了です。
  • 感染者が発生した際に,その感染者と同じ日に同じ施設にいた方に対してメールでお知らせします。

 

アマビエちらし

新型コロナウイルス感染症に対する寄付

市民の皆様から、新型コロナウイルス感染症予防に活用していただきたいと、多くの市民および市内事業所より善意の寄付がありました。

心よりお礼申し上げます。 
詳しくは「
善意の寄付をいただきました」をご確認ください。

公共施設、市主催事業、教育関係機関等の対応および情報(令和3年9月30日更新)

新型コロナウイルス感染症における市公共施設や市主催事業の対応や市内教育機関の対応など、市が発信している感染症に対する情報をまとめています。
各情報の詳しい内容を希望する方は、直接担当課にお問い合わせをお願いします。

市内公共施設の対応【令和3年10月1日更新】

◆各保健センター

行政・社協の窓口業務は通常通り行っています。

【お問い合わせ先】

  • 四季健康館:0299-48-0221
  • 小川保健相談センター:0299-58-1411
  • 玉里保健福祉センター:0299-48-1111
◆スポーツ施設
【R3.9.29更新】市内体育施設利用再開のお知らせ
【対象施設】
  • 市内各スポーツ施設
  • 学校体育施設(体育館・グラウンド)

【お問い合わせ先】

  • スポーツ振興課:0299-48-1111
◆文化施設(文化ホール)


〇【令和3年10月1日更新】小川文化センターアピオス利用再開について

〇【令和3年9月29日更新】四季文化館みの~れ利用再開のお知らせ

〇【令和3年9月29日更新】生涯学習施設の再開について(生涯学習センターコスモス含む)

【対象施設】


【お問い合わせ先】

  • 小川文化センターアピオス:0299-58-0921
  • 四季文化館みの~れ:0299-48-4466
  • 生涯学習センターコスモス:0299-26-9111
◆生涯学習施設
〇【令和3年9月29日更新】生涯学習施設の再開について(生涯学習センターコスモス含む)

【対象施設】
  • 生涯学習センターコスモス(玉里公民館・玉里図書館・玉里史料館・文化ホール)※コスモスHP
  • しみじみの家
  • 民家園
  • 玉川地区学習等供用施設
  • 小川図書館・小川史料館
  • 小川公民館
  • 羽鳥公民館
  • 美野里公民館
  • 羽鳥ふれあいセンター
  • 農村女性の家
  • 農村環境改善センター
  • やすらぎの里小川


【お問い合わせ先】

  • 生涯学習センターコスモス(しみじみの家・民家園・学習等共用施設):0299-26-9111
  • 小川図書館・小川資料館 :0299-58-5828
  • 小川公民館:0299-58-3111
  • やすらぎの里小川:0299-58-4580
  • 美野里公民館(羽鳥公民館・農村婦人の家・ふれあいセンター・改善センター):0299-48-1110
◆入浴施設

〇【令和3年9月29日更新】四季健康館「健康風呂」・小美玉温泉「湯~GO!」再開のお知らせ

【対象施設】

  • 四季健康館(四季健康風呂)
  • 小美玉温泉湯~GO!(湯~GO!HP

【お問い合わせ先】
  • 健康増進課(四季健康風呂):0299-48-0221
  • 小美玉温泉湯~GO!:0299-53-0059
◆空のえき「そ・ら・ら」

営業状況およびイベント等の実施などについては『空のえき「そ・ら・ら」のHP』をご確認ください。

【お問い合わせ先】

  • 空のえき「そ・ら・ら」:0299-56-5677

市の教育関係機関の対応

市立幼稚園、小学校、中学校の対応(教育指導課のページに移行します)
保育所(園)・認定こども園等の対応(子ども課のページに移行します)
放課後子どもプランの対応(教育指導課のページに移行します)

市の主催事業の開催状況(令和3年12月1日更新)

【令和4年1月1日~3月31日】pdfイベント実施状況(12月1日時点)(pdf 352 KB)
【令和3年10月1日~12月31日】pdfイベント実施状況(9月17日時点)(pdf 509 KB)
【令和3年7月1日~9月30日】pdfイベント実施状況(9月2日時点)(pdf 496 KB)
【令和3年4月1日~6月30日】pdfイベント実施状況(5月17日時点)(pdf 398 KB)

その他の市からの情報

 ・新型コロナウイルスに便乗した詐欺にご注意を!
 ・納税が困難な方への徴収猶予措置を実施しています
 ・姉妹都市訪問団受入延期
 ・窓口での手続きについてのお願い
 ・感染性廃棄物に関するごみの出し方
 ・各団体での総会等の実施のしかた

市長コメント

【市民の皆様へ】新型コロナワクチン接種についての市長コメント(令和3年9月9日発表)

新型コロナウイルス感染症につきましては、市民の皆さまに、これまで感染拡大防止にご協力をいただき、誠にありがとうございます。
また、医療従事者の皆さまには、懸命な治療と献身的な対応により、本市のワクチン接種の推進に多大なるご協力を賜り、日々多くの方々が救われておりますことに、改めて心からの敬意と感謝を申し上げます。
小美玉市において、8月中の感染者数が100人を超え、9月7日には感染者数累計が300人を超えるなど、極めて厳しい状況にあります。この短期間で感染者数が増大した背景には、20代から30代の若い世代の方々の感染が急速に拡大したことが挙げられます。
市といたしましては、新型コロナワクチンの接種を希望される方が、円滑に、かつ安心して接種できるよう、9月以降の予約枠を拡大するとともに、茨城県の協力を得ながら大規模接種会場へご案内をしており、11月末までにはワクチン接種を希望される全ての方が接種を終えられるように、体制を整えています。
特に、若い世代の皆さまには、ワクチン接種による発症予防及び重症化を予防するメリットと、副反応などのリスクの双方をご理解いただき、正しい情報をもとに自らの意思で接種を受けていただきたいと思います。
 
新型コロナワクチンについて皆さまに知ってほしいこと(pdfリーフレット(pdf 3.78 MB)
厚生労働省のワクチン接種に関する正しい情報(pdfリーフレット(pdf 132 KB)
 
ワクチン接種は、決して強制ではありません。ご本人が希望する場合にのみ接種を行います。また、身体的な理由や様々な理由によって、ワクチンを接種することができない方や接種を望まない方もいます。ワクチンを受けている、受けていないといった理由で差別や偏見、いじめなど絶対にあってはなりません。
 
市民の皆さまにおかれましては、この難局を乗り越えるため、そして、ご自身とご家族、ご友人のみんなを守るため、一人ひとりがしっかりと「うつさない・うつらない」対策と行動の徹底をお願いいたします。

小美玉市長   島田 穣一


※過去の市長コメントについては「新型コロナウイルスに関する市長コメント」を参照ください
 

市職員の新型コロナウイルス感染について(令和3年8月26日更新)

小美玉市職員が新型コロナウイルスに感染していることが判明しました。
感染状況は以下のとおりです。

〇5例目:「
教育委員会子ども課職員詳細はこちら(令和3年8月26日発表)
〇4例目:「教育委員会教育指導課会計年度任用職員詳細はこちら(令和3年8月18日発表)
〇3例目:「
市建設部下水道課職員詳細はこちら令和3年6月28日発表
〇2例目:「
総務部収納課職員詳細はこちら令和3年4月8日発表
〇1例目:「
保健衛生部健康増進課職員詳細はこちら(令和3年4月5日発表)


掲載日 令和2年4月9日 更新日 令和3年12月2日
アクセス数

カテゴリー