このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ駅長 あいさつ> 駅長 あいさつ

駅長 あいさつ

空のえき「そ・ら・ら」  駅長の写真

空のえき「そ・ら・ら」

駅長 河原井 忠男

 無限に伸び広がっていくことを表す∞(インフィニテイー=無限大)の形の大小の円形芝生広場では、子どもたちが歓声を上げて走り回り、ふわふわボールに乗っかっては転げ、フラフープに夢中になり、鉄棒で「逆上がりができたよ!」と親に満面の笑顔。滑り台では「おしくらまんじゅう」の大騒ぎ。
「ふれあい牧場」では、白ヤギの「そらこ」と黒ヤギの「ララ」、そしてウサギたちに少しでもエサを食べてもらおうと、家族中で大騒ぎ。生まれたばかりの子ウサギたちは一番人気です。来場した子どもたちは真っ先にここへ飛んで行きます。
 「そ・ら・ら」は子どもたちの天国です。「ジィジ、バァバ」は満面の笑顔で見守っています。まさに、「空高く舞い上がる『そ・ら・ら』」の日常風景です。
駅構内には、人気No.1のヨーグルトハウス、売れ行きNo.1の農産物直売所、令和3年春リニューアルオープンのレストラン、逸品の味、手作りの味の「チャレンジショップ」、市県産品のお土産店「物産館」があり、品質・味一番の商品と笑顔一番のおもてなしで、皆様をお待ち申し上げております。

 また、毎月第一日曜日に行う食と遊びの祭典「円にち」や、5月の「茨城どまんなかよさこい祭り」、6月の「牛乳王国まつり」、8月の「盆踊り大会」、11月の「玉子王国まつり」の五大イベントを始め、中小を含めて年間約60本の「自主企画・運営イベント」は、イベント業者に頼らず、全てを自前のスタッフと市内外の市・県民で協働プロデュースするという意味で当駅の最大の特色・自慢であり、その中でも最大の「牛乳王国まつり」には7,000人を超えるお客様に喜ばれております。
五大イベントの中では、茨城空港管理事務所やトヨタレンタリース茨城、スカイマークなど、空港関連企業との連携を重要な柱としています。
 さらに「イベントステージ」においては、年間160日ほどの土日祝日や、春休みに必ず、プロや市県民による音楽や大道芸のイベントを行っています。大道芸や子どもたちの演奏には驚きと歓声が沸き起こります。おやじバンドは笑いと感涙を誘います。

 また「マルシェひろば」では、焼き肉、カレーライス、そば、丼もの、うどん、焼きいも、おもちゃ、自衛隊グッズなどの露店や金魚屋さんに子どもたちが群がり、フリーマーケットには笑顔がこぼれます。
 なお、貸しホールでは、企業の展示PR、販売などの催しを行っています。
 「そ・ら・ら」は、自主企画イベントとステージイベントを合わせて年間200本以上のイベントや露店などで埋め尽くされ、「いつ行っても何か楽しいことがある、楽しみながら買い物ができる」商業施設として、皆様をお迎えいたしております。年間200本以上ものイベントは、当駅の一大特色です。
 「そ・ら・ら」は、食の恵みや遊び、文化など、地元の魅力を感じ、楽しむことができる場所であると共に、市県民、企業などが幅広く集い交流し、自らをPRし発信することもできる、出会いふれあいの交差点でもあります。

 「そ・ら・ら」は賑わいが絶えることがありません。皆様のおいでとご利用を心よりお待ち申し上げております。
 

令和3年正月
駅長 河原井 忠男


掲載日 平成29年3月16日 更新日 令和3年2月11日

イベント・カレンダー

2021年2月