このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ健康づくり> ヘルスロード

ヘルスロード

ヘルスロードとは

ヘルスロードは茨城県が認定する、子どもからお年寄りまで誰でも歩くことができる道です。身近なところを歩いて新たな発見と健康増進にチャレンジできるようコースを定めています。

小美玉市のヘルスロード

小美玉市にはpdf9つのコース(pdf 892 KB)があります。健康づくりのために、身近なヘルスロードを利用してウォーキングに取り組んでみませんか。
茨城県のホームページからもヘルスロードについて確認できます。
 

安全にウォーキングをするために

  1. 歩く前に準備運動をしましょう。
  2. 空腹時や満腹時を避けてウォーキングをしましょう。
  3. ウォーキングの前後や途中で、適宜水分補給をしましょう。
  4. 夏の暑い時間帯や冬の早朝の寒い時間帯を避けましょう。
  5. 朝起きて1時間以内は心筋梗塞や脳卒中などが多く発症する時間帯のため、できるだけ避けましょう。
  6. 疲れを残さないために、ウォーキングの後は整理運動をしましょう。
【注意】ヘルスロードは一般の公道です。車両に気をつけ、明るい色の服を身につけるなど、交通事故には十分注意しましょう。

市内ヘルスロードに関するご意見

市内のコースについて、お気づきの点やご意見は下記問い合わせ先までお寄せください。
 

掲載日 平成31年3月1日 更新日 平成31年3月25日
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
保健衛生部 健康増進課
住所:
〒319-0132 茨城県小美玉市部室1106
電話:
0299-48-0221 内線 4000〜4005 4015 4016
FAX:
0299-48-0044
Mail:
(メールフォームが開きます)